• HOME
  • コンセプト
  • アジアビジネスのヒント
  • 会計事務所等向けサービス
  • メンバー紹介
  • 拠点一覧

HOME > 会員メンバー紹介

中国・アジア進出の理念に協賛する会計事務所を紹介 会員メンバー紹介

メンバー紹介はこちら

楠元公認会計士事務所
楠元 克成
楠元公認会計士事務所は、『成長企業の支援をもって、経済発展に資する』ことを使命として、株式上場支援を中心とした会計・税務サービスをご提供させていただいております。近年、国内需要の縮小やコスト高による海外との競争力の低下などの理由から、企業戦略上、海外(特に中国や東南アジア)への進出がより重要な選択肢となっていますが、海外への進出は、言語や距離、文化の壁から、何らかの障害やギャップが生じるリスクがあることも否めません。これらのリスクからクライアントを守ることも当事務所の重要な責務として考えており、その一環として、このたび、現地での豊富な経験やスキルを兼ね備えた専門家集団を有する『中国・アジア進出支援機構』に加入いたしました。『会社設立時から株式上場、海外進出までサポートする』ことを当事務所のモットーとしておりますので、中国・アジアへの進出をご検討の際には、是非お気軽にご相談ください。
詳しく見る
税理士法人T&L 中事務所
幅 建介(はば けんすけ)
<どこにでもある会計事務所から、小さくてもきらりと光る会計事務所へ!!> 国内市場のさらなる縮小が予想される中、海外を相手に商売できる体制を整えることは、業種・規模に関わらず、 全ての企業の重要な課題であると感じております。その課題に取り組むために、弊社では、中国・アジア進出支援機構に加盟し、 経験を着実に積み重ね、その経験をお客様に還元したいと考えております。日本のきめ細かなサービス・細部まで拘った製品をアジア各国に紹介する架け橋になれたら大変嬉しく思います。 代表者は、ビジネスの世界の共通言語である英語を使って長い期間仕事をしておりましたので、その英語力を使って皆様をサポートさせて頂ければと考えております。 外国人との交渉・会議なども多く経験しておりますので、会計・税務以外の分野でもサポートさせて頂けましたら幸いです。
詳しく見る
株式会社オフィスミツヒロ
代表取締役 光廣 昌史
「中小企業における経営の承継の円滑化に関する法律」が施行されました。これは、次世代へ経営を引き継ぐための法律です。戦後60年余り経ち、事業承継をどのように進めるかが、重要な課題となっています。また、企業組織再編税制、国際税務、企業会計原則等、目まぐるしく法律が改正され米国金融危機に端を発し日本経済が低迷するなか、その対応は、ひとりの税理士では応じきれないほど複雑化し、広く深い専門知識が要求されています。日本は、円高により国内での製造を諦めて、海外へと進出をしています。また、国内での調達よりも海外からの輸入により、販売をすることも多くなってきました。特に中国をはじめとするアジア各国には、中小企業においても進出がはじまっています。グローバルな税務に対応するために、この「中国・アジア進出支援機構」に加入しました。是非、中国をはじめとするアジアへの進出を検討される際には、気軽にご相談頂ければと思います。
詳しく見る
狩野・岡・向井法律事務所
向井 蘭
 当事務所は、いわゆる労働関係専門の事務所で、使用者側に立って、日頃の人事労務管理の諸問題から労働組合対応のアドバイス、労働事件争訴遂行-個別労働・団体労働・労働災害等-と、広く労働法分野のお手伝いをしています。 最近では、労働組合対応を取り扱う弁護士が減っておりますが、労働事件でお困りの企業様には、特にお役に立てると思います。 また、講演・執筆等の情報提供活動にも力を入れています。
詳しく見る
株式会社森田経営
森田 勝己
 当社は、昭和51年3月「森田勝己会計事務所」として愛知県碧南市にて創業し、創業後間もなく現在の地、愛知県安城市に移転しました。その後、昭和63年1月に経営指導会社として「株式会社森田経営」を設立して現在に至っております。当社は創業以来、「お客様の発展と安定のため誠実に奉仕する」を経営理念としてまいりました。すべての経営者様は、事業の発展と安定を願っており、その為に大変なご苦労をされていることを身にしみて感じています。私たちは、お客様の方々に少しでもお役に立てるよう「新鮮で質の高い情報の提供と提案」をし、お客様にとってなくてはならない存在でありつづけたいと願っています。しかし、昨今、中国市場をはじめとするアジア圏において中小企業も海外進出をすすめており、当社も国際税務に対応すべく「中国・アジア進出支援機構」に加入いたしました。今後は、中小企業の経営者様たちの海外進出の一助になれれば幸いです。
詳しく見る
あいわ税理士法人
公認会計士・税理士 石川 正敏
「提案するプロフェッショナル集団」として  日本経済が停滞し、経済のグローバル化が加速する中、成長企業の多くは、地理的にも近く更なる成長も見込まれる中国・アジアへの進出を目指しています。 それに対し、日本の国税当局も国際取引に対する調査を強化しており、国際税務に強い会計事務所とのネットワークは重要性を増しています。  私たち、あいわ税理士法人は、「提案するプロフェッショナル集団」をモットーに、「中堅オーナー企業」から「上場企業」のクライアント様に対して、税務会計に限らない事業承継・戦略立案などの経営課題の解決策をご提案しております。また、企業再編・M&A・連結納税などの国内税務はもちろん、国際税務に対する調査対応・スキーム構築にも豊富な実績を有しております。  さらに、中国・アジア進出支援機構と協力し、現地法人の設立・運営、人材の採用・教育、海外拠点の統廃合など、中国・アジアへの進出を目指すクライアント様をトータルでサポートする体制を構築しております。 中国・アジアを含め、海外進出に対する不安や疑問が生じた際には、ぜひ、「実践的な解決策をご提案する」、私たち、あいわ税理士法人にご相談ください。
詳しく見る
株式会社パートナーズ・コンサルティング
パートナーズ綜合税理士法人
中尾 健
 パートナーズ・コンサルティング及びパートナーズ綜合税理士法人は、中小企業から 大企業まで経理及び財務に関するクライアントのニーズに応えるべく、常に最先端の知識、ノウハウを有した専門家集団でありつづけることを経営理念としています。  そして、中国やアジアへ進出する中小企業も多くなり、日本と外国との租税条約を理解するだけでなく、現地法人の法律、税制の理解と的確なアドバイスが求められています。  このたび、中国・アジア進出支援機構に加盟しマイツグループと協力して、グローバルな体制でクライアントのニーズに対応していきます。
詳しく見る
ウィル税理士法人
親泊 伸明
 我々は創業以来、会計・税務を通じて社会や企業の成長発展に貢献する、それが我々の使命であると考え、お客様へのコンサルティングを展開してまいりました。  会計制度や税法・会社法のめまぐるしい改正のみでなく、中国・アジアを中心とするお客様のグローバルな事業展開に対してもしっかりとしたご支援をさせて頂くことが、これからの税理士事務所にとって重要なことだと考えています。  世界に羽ばたく志(=Will)の高い企業に対し、高い志(=Will)を持ってコンサルティングを通じ支援する所存で御座います。
詳しく見る

ページトップへ戻る

経験と実績に裏打ちされたサポートをお届けいたします。お問い合わせ・ご入会はこちらから 入会・問い合わせフォーム お電話でのお問い合わせは 03-6261-5323